ボードゲーム「Elemental」(エレメンタル)のルール説明補足

ワイルドカードの使用について

 

 ゲームの途中でライフビットが残り一個のピンチな状態な時に使用できます。

 そのプレイヤーは使用宣言によって、ワイルドカードを目隠しの状態で1枚引くことができます。

​ 基本ルールでは、ゲーム中使用できるのは2人プレイで1ゲーム中1回、

 3~4人プレイで1ゲーム中2回(同じプレイヤーでも可)

​ ワイルドカードをいれて遊ぶかはプレイヤーで自由に設定してください。

ライフビットについて

​ ゲーム中の各プレイヤーライフ数を表すコインチップです。

 基本ルールでは、各プレイヤーが5個のライフビットからスタートします。

 このライフビットの増減によってゲームの勝敗が決まります。

​ ライフビットの初期枚数の設定はプレイヤーが自由に設定してOK。

© 2020  Dream on Board Entertainment 

コロニアル株式会社(DoBエンターテインメント事業部)

〒550-0002 大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル9階

info@colonial.co.jp